サッチモ

コスタリカは自然大国。

川登のツアーに参加しようと事務所を尋ねると、今日はお前一人しか居ないから明日また来いよと、事務所の親父。ボート代を人数で割り勘するタイプみたいでしたので、翌日に。


コスタリカ人の学校の先生が一人居ましたので、2人でツアーへ。

ツアーと言ってもモグリのアレですよ、世界遺産の自然公園のヘリまでボートで行って湿地帯眺めて戻ってくるやつ、はい、ズルなやつですわ。


片道一時間ほど、脇にメガネカイマン、緑の中にカメレオン、ホエザル、なんとかいうキレイな鳥。

ナマケモノも居ましたね、岸に上がって木の上を探したりしたんですけどスゴイのね、蚊、そりゃ、本拠地ですもんで、湿地がね、


動物園でないのでそんなに沢山の種類の動物は見れませんですよ、でも感動の具合は動物園の数倍、ソコに行ったら居るんでないの、たまたま居るの、ソコに。


夕刻、オレンジに暮れる、目の前に広がる湿地帯、木、ブッシュ、遠くに、左右に走る稜線、ボートのエンジンを切ったら聞こえてくるのは、鳥の嘶く声。


あ〜そうか、サッチモが言っていたのはこれか、、、


ps写真と本文はなんの関係もありません


dsaok


© 2023 著作権表示の例 - Wix.com で作成されたホームページです。

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now